0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ヴィオーラTWO(子宮頸がん検査+HPV(ハイリスク)検査+膣炎)

¥12,600 (税込)
商品コード: Kit-002
数量
カートに追加しました。
カートへ進む


自分でできる郵送検査
子宮頸がんチェッカー「ヴィオーラTWO」 膣炎+子宮頸がん検査+HPV(ハイリスク)検査キット

一度の採取で子宮頸がん細胞診とハイリスクHPVグループの遺伝子検査ができます。細胞診検査だけでなくハイリスク型のHPVの有無も確認できるので、より安心感を得られる検査です。

子宮頸がんは、予防できる唯一のがんと言われます。
がんになる前にがんの元(HPV感染の状態)を発見できるのも子宮頸がんの特徴です。
がんの元の段階で発見すれば、最小限の処置が可能になり、子宮を失うこともありません。
高リスク型HPV(ヒトパピローマウイルス)は、女性の8割が一度はかかる、ありふれたウイルスだから、定期的な検査が大切です。1~2年に一度は定期検診を受けましょう。

検査対象
(膣)子宮頸がん検査(細胞診)、ハイリスクグループHPV、膣炎

検査キットのお届けについて
送料無料(メール便)でお届けいたします。
メール便は時間指定などお受けできません。
ポストへの投函となりますが、中身がわからない梱包にてお届けいたします。
検査項目 (膣)子宮頸がん関連病変(細胞診)、ハイリスク型HPV13種の遺伝子検査(タイピング検査ではないのでどの型に感染しているかまでの識別はできません)、膣炎
キットの内容 加藤式自己擦過法器具、女性自己採取手順、検査依頼書・報告書、報告方法、アンケート、返信用封筒
採取器具 加藤式自己擦過法器具 (医療機器届出番号23B3X00019000001)
加藤式自己採取器具はとてもシンプルで簡単な採取器具です。
タンポンと同じくらいの大きさの器具ですので、体に負担なく採取をすることができます。
検査方法 細胞診、PCR法
結果報告 検体が検査所到着後、検査完了までに10日程かかります。 結果報告はウェブでの確認(結果が出た即日)もしくは郵送報告(結果が出てから数日後の受け取り)になります。
正しい検査を行うために、所定の日数をいただいております。
(祝日の連休をはさむ場合等は、もう少し日数がかかりますのでご了承ください)
ご注意事項 妊娠されている方はご利用できません。 生理中に検査物を採取されますと、正しく検査ができない可能性があります。
生理が終わられてから、採取していただくことをお願いいたしております。 また、医療器具のため、発送後のキャンセルはお受けできません。

カテゴリ一覧

ページトップへ